So-net無料ブログ作成

動物病院 [こてつ&運]

猫が上海にきて1か月が過ぎ、そろそろ落ち着いてきたということで、
この週末に動物病院に連れて行きました。

2019-09-18T01:59:06.jpg

二人で一緒のケージに収まって、タクシーに揺られて。

2019-09-18T01:59:06.jpg

上海に来て最初のお出かけ。
ふたりはおっかなびっくり。
こてつは案の定、ゆんの下に隠れていました。

2019-09-18T01:59:06.jpg

今回連れて行ったのは、
浦東にある皆愛寵物診所。

前回の上海駐在時にはなかった動物病院ですが、
日本の動物病院の系列で、日本人獣医が複数いるって話だったので、
ここにしました。

体重計って、血液検査して、レントゲンとエコーのフルコース。
まるで人間ドッグさながらのコースですが、
こいつらももう11歳で人間にしたら60歳以上相当ですからね。

2019-09-18T01:59:06.jpg

実は、ゆん、昨年腎臓の病気をやりまして、日本で投薬治療をしていました。

出てきた結果は当然去年やったところの値が正常から外れているとの
ことでしたが、それ以外は問題なしとの所見。
確かに片方の腎臓が小さくなってはいましたが、治療の効果は
しっかり出ているようでした。

こてつはまったくの健康優良児の判定。
ふたりとも、これから始まる上海の生活でも、健康に
長生きしてもらいたいと思います。

ちなみに、日本人獣医が複数常勤だと聞いていった
皆愛寵物診所ですが、既に所属の日本人獣医は1名になっていて、
その先生も、常駐ではなく、不定期の日本からの通いになるとのことでした。

日本人の先生がいるかは、事前に問い合わせをした方がいいようです。

 


ポチッとニャ↓
にほんブログ村 猫ブログ 兄弟猫・姉妹猫へ banner2.gif



おしごとのおはなし 獣医さん めざせ! 動物のお医者さん

おしごとのおはなし 獣医さん めざせ! 動物のお医者さん

  • 作者: きむら ゆういち
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2015/10/23
  • メディア: 単行本

イヌ・ネコ 家庭動物の医学大百科 改訂版

イヌ・ネコ 家庭動物の医学大百科 改訂版

  • 作者: 東京農工大学 名誉教授・公益財団法人 動物臨床医学研究所 理事・公益社団法人 日本獣医師会 会長
  • 出版社/メーカー: パイインターナショナル
  • 発売日: 2012/11/09
  • メディア: 単行本


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます